海外エステを体験できるね

アジアのリゾート地で体験したいのが海外エステならではの極上のサービスです。アジア有数のビーチリゾートとして知られるバリ島では、必ずと言ってよいほどホテルにスパがついています。コテージタイプの場合、スタッフがコテージまで赴いてくれるので、自室で膿を眺めながらエステのサービスを受けられるのが魅力です。インドネシアのバリ島に古くから伝わる伝統的なスパの一つがオイルを使用したへどスパで、海外のスパでは人気ナンバーワンに輝いたほどその効果には定評があります。使用するオイルは植物性のものなのでお肌にもやさしく、自然の治癒力を引き出してくれる効果があります。アトピーなどに悩む方でも受けられることから、多くの人に支持されています。コテージの場合はお部屋がエステサロンに変わるので、落ち着いた空間で施術を受けられるのが魅力です。目の前に広がる青い海を眺め、亜熱帯気候特有の穏やかな気候のなかで風邪がお肌を優しく包み込みます。たっぷりと汗をかいたあとは予め容易されてあったバスでしっかりと汗を流し、身体の中から綺麗になったという実感を味わうことができます。その後、今度はお肌の保湿力を高める全身パックを行います。バリ島のスパやエステで有名なのは、泥を使った全身パックです。施術後はお肌がプルプルに生まれ変わり、張りが蘇っていることを実感することが出来るでしょう。インドネシア・バリ島のスパで興味深いサービスは60分コースのシエスタです。シエスタはお昼寝という意味ですが、ただ昼寝の時間を提供するだけでは少々高すぎるサービスなので、それにプラスヘッドマッサージと方のマッサージの施術があります。ヘッドマッサージは血行促進効果が高いので、シエスタから目覚めた時には頭がスッキリとしていることを実感することができます。日頃の疲れをスッキリと摂ることができるので、ビジネス利用の方からも高い評価を受けているのがこのシエスタです。